プロフィール

 

平山織絵(チェロ&作編曲)

  

4才よりピアノを、15才よりチェロを始める。

チェロを藤井晃、木越洋の各氏に師事。洗足学園音楽大学音楽学部音楽学科卒業。

 

卒業後フリーのチェリストとして活動していたが、ジャズトロンボーン奏者の向井滋春氏が率いるジャズ・ストリング・カルテットのメンバーになったの期に、ジャズへと傾倒。アドリブソロやベースラインを独学で学び、都内ジャズライブハウス等でライブ活動を展開。

'08年5月に、リーダーユニット'SJS(スーパー・ジャズ・ストリングス)’の初CD「Footprints」を発売。スイングジャーナル・ゴールドディスク大賞にノミネートされる。 

'09年ジム・ホールwithストリングスの東京公演ではストリングスリーダーを務める。 

 

'12年3月にSJSの2nd CD「S.O.S.」を発売。 

D23 Expo Japan 2015のオープニングコンサートでは、ストリングスリーダー&編曲を担当。

'16年、アニメーション「YKK AP公式/アニメ~ パティシエのモンスター」の作曲&演奏を担当。

 '17年10月にSJSのクリスマスアルバム「CHRISTMAS SONGS」を発売。

これまで数々のレコーディングやコンサートに参加、多数のユニットのメンバーとしても活躍すると共に、自らもライブを企画、作編曲もこなす等、バラエティーに富んだ活動を展開中。

201809100047.JPG